日ハムのレアードは本当に2017年も残留してくれるのだろうか

2016年の本塁打王が見えてきた日本ハムのブランドン・レアード内野手。
2015年から日本ハムでプレーしていますが、1年目の前半は2割を切る不振が続きました。
その代わり後半はHRを一気に量産し34本に到達。以降はチームに貢献を続けています。

そんなレアードの2016年残留が報じられたのは2015年の8月25日。これは確定報道でした。
今年は9月に入ってもまだ確定の2文字を目にすることができません。

本人の希望に関しては23日にそれらしきニュースが出ました。
昨年と違い、来季は年俸や条件で詰める部分が多いんでしょうね。確実にUPですから。

続きを読む

日ハム増井浩俊さん、プロ初完封勝利を達成する

2016年シーズンは抑えとしての成績が振るわず、増井選手は7月に2軍に降りて先発としての調整を始めました。
栗山監督に先発転向を打診された時は「無理です」と断りを入れたそうです。

しかし、栗山監督は「土下座してでもやってもらう」と半ば脅迫めいた言葉で増井を説得。
困った増井が先輩の武田久に相談したところ「『やるしかねえだろ』と。吹っ切れました」とのこと。

実は完封を達成した1週間前の登板でもプロ初完投、しかも1失点で完封間際でした。
以下は試合後のなんJの雰囲気です。

続きを読む

New Post



Random


CLOSE