お名前.com SDサーバーでgzip圧縮とブラウザキャッシュの設定はできない(できなかった)

WordPressの高速化

2014年6月17日現在の話です。

※2016年9月6日 追記
お名前.comからのご案内メールによると、共用サーバでも圧縮に対応したようです。

WordPressの高速化でよく話題になる「gzip圧縮でのデータ転送」と「ブラウザキャッシュの活用」。

.htaccessに「mod_deflate」と「mod_expires」というApacheモジュールを記入して使うのですが、お名前.comの共用SDサーバーではこのモジュールがサポートされていないようです。

高速化できなければ困る! という事もないのですが「PageSpeed Insights」や「http://gtmetrix.com/」などのページスピードのテストサイトで「お前のところは全然駄目だ。特に圧縮は0点だ」と言われるのはちょっと悔しいですね。

ブラウザキャッシュ
gzip圧縮

この通り全く圧縮できていない。実は.htaccessにはすでに下記のように書き込んであります。

<IfModule mod_deflate.c>
SetOutputFilter DEFLATE
BrowserMatch ^Mozilla/4 gzip-only-text/html
BrowserMatch ^Mozilla/4\.0[678] no-gzip
BrowserMatch \bMSI[E] !no-gzip !gzip-only-text/html
SetEnvIfNoCase Request_URI \.(?:gif|jpe?g|png|ico)$ no-gzip dont-vary
SetEnvIfNoCase Request_URI _\.utxt$ no-gzip
#DeflateCompressionLevel 4
AddOutputFilterByType DEFLATE text/plain
AddOutputFilterByType DEFLATE text/html
AddOutputFilterByType DEFLATE text/xml
AddOutputFilterByType DEFLATE text/css
AddOutputFilterByType DEFLATE application/xhtml+xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/rss+xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/atom_xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-javascript
AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-httpd-php
</IfModule>

<ifModule mod_expires.c>
ExpiresActive On
ExpiresDefault ”access plus 30 minutes"
ExpiresByType text/html "access plus 10 seconds"
ExpiresByType image/jpg "access plus 7 days"
ExpiresByType image/jpeg "access plus 7 days"
ExpiresByType image/gif "access plus 7 days"
ExpiresByType image/png "access plus 7 days"
ExpiresByType text/css "access plus 1 days"
ExpiresByType application/pdf "access plus 1 month"
ExpiresByType text/x-javascript "access plus 1 month"
ExpiresByType application/javascript "access plus 1 month"
ExpiresByType application/x-javascript "access plus 1 month"
ExpiresByType application/x-shockwave-flash "access plus 1 month"
ExpiresByType image/x-icon "access plus 1 month"
</ifModule>

しかし一切効いていない。
どこが悪いのだろう? と何時間も調べた挙句、サポートにメールをしてみました。

魔「SDサーバーでは上記制御ができない感じでしょうか?」
サ「ご指摘のとおりです」

一発で撃沈です。
できるだけプラグインを使わずに、ということで.htaccessを触っていたのですが一縷の望みを掛けて

WordPress › GZIP Output « WordPress Plugins

というプラグインを導入してみました。
結果は残念ながら無圧縮のままでした。

対応していないのだから当然といえば当然ですね。

最近ではページの表示スピードも検索の評価対象ということで気になる人は気になるところかもしれません。気にするような人ははじめからSDサーバーを選択していないという話かもしれませんが。

注目したいのはさくらがユーザの要望を受けてこの仕様に対応した過去の事例があるという点です。
そして、2014年春にコアサーバーも対応する予定とのこと。

お名前.com SDサーバーもぜひ対応して欲しい。
そんな願望のための記事でした。

コメント

 DISQUSコメントシステムとは?
DISQUSコメントシステムFacebook Twitter Google などのアカウントを使用してコメントを残すことができます。
また、それらを使いたくない場合でも メールアドレスのみ でコメントが可能で、その際のアドレスはもちろん非公開です。
YouTubeTweet などはURLを貼ると自動で埋め込み表示されますし、画像をアップすることもできます。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。

Pingback & Trackback

New Post



Random


CLOSE